小笠原国立公園とは

小笠原国立公園は、東京都小笠原諸島にある国立公園です。
面積は約6,600haで、1972年に国立公園として認定されました。
兄島海域公園や宮之浜、長崎展望台など観光名所も多く点在しています。

また、小笠原国立公園ではさまざまなアクティビティも開催されています。
ホエールウォッチングやドルフィンスイム、ダイビング・シュノーケルなどが楽しめます。

さらに、ダイビング・シュノーケルでは沈没船が見られることも特徴です。

今回は小笠原国立公園の歴史や観光名所、アクティビティなどを紹介します。
これから小笠原国立公園を楽しみたい人は、ぜひ参考にして下さい!

おすすめプラン

【沖縄・那覇】新しい観光の形!おしゃれでかっこいいEVバイクレンタル 3時間以上(最長10時間)【当日返却】レンタルプラン

5,500円~(税込)

【☆那覇発☆】風を感じてかっこよく新しい観光体験♪おしゃれなEVバイクで大満喫の旅へ!

予約はこちら

小笠原国立公園とは

出典:環境省,2022年12月17日, https://www.env.go.jp/park/ogasawara/guide/view.html

小笠原国立公園は、東京都小笠原諸島にある国立公園です。
小笠原国立公園として指定されている面積は、約6,600haです。
約6,600haは、日本にある国立公園でも最も小さい面積です。

さらに、1つの市町村だけで構成されている国立公園は小笠原国立公園だけです。
そのため、小笠原国立公園は他の国立公園と比べて相違点が多く、特別な存在と言えます。

1972年に国立公園として認定され、3年後の1975年には、
原生自然環境保全地域に指定された南硫黄島が公園の区域内から除外されています。
そこから34年経った2009年11月12日には希少な生態系を守るために区域を拡大しました。

さらに、イルカやザトウクジラ、アオウミガメなどの生物が見られます。

おすすめプラン

【ジーンズ作り体験】高品質のセルビッチスリムストレートジーンズを作ろう★~ジーンズ発祥の地、児島で作られたオリジナルジーンズ~(カップル、プレゼントにもお勧め!)(所要時間:約1時間)!のプラン詳細

16,500円~(税込)

【ジーンズ作り体験】高品質のセルビッチスリムストレートジーンズを作ろう★~ジーンズ発祥の地、児島で作られたオリジナルジーンズ~(カップル、プレゼントにもお勧め!)(所要時間:約1時間)!

予約はこちら

小笠原国立公園までのアクセスは?

小笠原国立公園までのアクセスは、小笠原国立公園に指定されている母島を目指します。

竹芝客船ターミナルから「おがさわら丸」に乗船し、約24時間かけて父島に向かいます。
長時間乗船することになるため、水分や食料、リラックスできるアイテムを持って行きましょう。

父島から母島に移動する必要があるため、父島からは「はじま丸」に約2時間乗船します。
母島は小笠原国立公園の区域に入っている島の1つで、小笠原国立公園到着になります。

おすすめプラン

【石垣島】石垣ブルー体験ダイビングと幻の島上陸とウミガメシュノーケルツアー

16,500円~(税込)

レンタル器材無料!カップル、友人同士おすすめのプラン

予約はこちら

小笠原国立公園の観光名所は?

出典:環境省,2022年12月17日, https://www.env.go.jp/park/ogasawara/guide/view.html

兄島海域公園

兄島海域公園は父島列島にある観光名所です。
海水の透明度が非常に高いので、海中の様子を鑑賞できます。

たくさんのサンゴ礁や、魚を鑑賞できるので、非日常感を楽しめるでしょう。
エコツアーも開催されており、綺麗な海を満喫したい人におすすめです。

宮之浜

宮之浜は、父島の北側にあるビーチとなっています。
兄島が近いことから一望でき、非常に綺麗なロケーションを誇っています。

また、海水の透明度が高く、サンゴ礁の鑑賞も可能です。
シュノーケル体験のプランも開催されており、魚の鑑賞もできます。

長崎展望台

長崎展望台は、父島列島の電信山遊歩道にある展望台です。
電信山遊歩道の最終地点としても知られており、圧倒的な絶景が魅力です。

壮大な海に加え、ワシントンビーチや兄島瀬戸などを一望できます。
長崎展望台から見る海は非常に青く、沖縄の海を連想させます。

ロマンティックな雰囲気があるため、カップルや夫婦におすすめです!

旭山

旭山は、二見港の東にある観光名所です。
標高267mもあり、小笠原国立公園屈指の絶景スポットです。

旭山の入り口から頂上まで徒步で約30分で、非常に訪れやすいスポットです。
長崎展望台と同じく、透き通った真っ青な海を眺められます!

ウェザーステーション展望台

ウェザーステーション展望台は、長崎展望台や旭山にも負けない景色が見れます。

父島の西にあり、小笠原国立公園で屈指の夕景スポットとして知られています。
海に沈むオレンジの夕日を一望できて、都会ではなかなか見られないような景色が楽しめます!

特に天気が良く、夕焼けが見える日であれば非常に多くの人で賑わいます。
小笠原国立公園でもおすすめのフォトスポットで、SNS映えする写真が撮影できます。

また、ホエールウォッチングを楽しめることも、ウェザーステーション展望台の特徴です!

千尋岩

千尋岩は、別名ハートロックと呼ばれるハート型の染色岩となっています!

父島の南側にあり、高さは約200mと非常に巨大です。
千尋岩はトレッキングスポットとして人気が高いです。

写真映えすることから、トレッキング後の人が撮影をしています。
また、周辺は海に面しており、冬であればザトウクジラの鑑賞も可能です!

乳房山

乳房山の特徴は、山の頂上から見える壮大な景色です。
標高は463mと非常に高く、晴れている日であれば周囲の海を一望できます。

さらに、海に浮かぶ島々を鑑賞できるため、これ以上のない綺麗な景色が楽しめます!
また、母島のさまざまな固有植物を見られることも魅力です!

御幸之浜

御幸之浜は、母島にあるサンゴ礁の綺麗な浜辺です!
海が透き通っており、綺麗なサンゴ礁が広がっていることから、海域公園地区に指定をされています。

おすすめプラン

【愛知】職業体験!カップル、ファミリーでネイルケア

3,000円~(税込)

カップル、ファミリーでネイルケアしてみませんか?

予約はこちら

小笠原国立公園の沈没船とは?

小笠原国立公園の海中には、戦争の影響で沈んでしまったさまざまなが沈没しています。
小笠原は日本国内で最も多くの沈没船が眠るエリアとしても有名です。

小笠原国立公園内にある境浦海岸は、沈没船シュノーケリングができるおすすめエリアです。

濱江丸

父島にある境浦海岸では、濱江丸を見ることができます。
赤く錆びついており、かなり劣化しているため、近づかないと船とは認識できません。
船体にサンゴ礁が住み着いており、自然と歴史を体感できます。
エンジン部分も剝き出しになっており、その迫力は他ではなかなか味わえません。

第八雲洋丸

第八雲洋丸も小笠原国立公園に沈没している船です!
第八雲洋丸は、父島とも距離が近い位置にある兄島に沈んでいます。
全長は約75mと非常に大きく、シュノーケルにて鑑賞するときの迫力があります。

おすすめプラン

箱根芦ノ湖畔を眺めながら自然豊かな湖畔を巡るセグウェイツアー

9,000円~(税込)

箱根芦ノ湖畔を眺めながら自然豊かな湖畔を巡るセグウェイツアー

予約はこちら

小笠原国立公園で体験できるアクティビティは?

出典:環境省,2022年12月17日, https://www.env.go.jp/park/ogasawara/guide/view.html

小笠原国立公園では、さまざまなアクティビティを体験できます!
小笠原国立公園で楽しめるアクティビティの下記一覧にまとめました。

  • 沈没船ダイビング・シュノーケル
  • ドルフィンスイム
  • ウォーキング
  • ホエールウォッチング

沈没船ダイビング・シュノーケル

小笠原国立公園を代表するアクティビティは、沈没船ダイビング・シュノーケルです。

既に紹介をしていますが、小笠原国立公園の海には数多くの沈没船が眠っているんです!
沈没船の周辺を泳げるため、どんな構造になっているのかや歴史を学べます。

沈没船でのダイビング・シュノーケルでは、さまざまな魚と一緒に泳ぐことができます。
カップルや友人同士、家族など様々な人におすすめです。

ドルフィンスイム

野生のイルカと一緒に海中を泳げるアクティビティです。
小笠原国立公園ならではのアクティビティで、非日常感が楽しめます。

また、ドルフィンスイムだけでなく、ドルフィンウォッチも開催されています。
海に潜ることが怖いという人であっても、船の上からイルカの鑑賞が可能です。

ウォーキング

ウォーキングでは、小笠原国立公園の高台を目指して歩けます。
頂上に到達した時の達成感は、他のアクティビティでは味わえない特別なものがあります。

ウォーキングと言っても何時間もかかる訳ではないため、初心者でも楽しみやすいです!
また、景色の綺麗な観光名所に到達してからは、写真撮影をする人も多いです。
撮った写真は、SNSに投稿したり、現像して楽しめます。

ホエールウォッチング

ホエールウォッチングも、小笠原国立公園でおすすめのアクティビティです。
その名の通り、クジラの鑑賞が楽しめます。

ザトウクジラはさまざまな動きをすることが特徴で、非常に人気が高いです!
1月から5月のみ姿を現すので、注意です。

ホエールウォッチングは陸から体験できるため、
様々な楽しみ方ができるのもホエールウォッチングの魅力でしょう。

ライタープロフィール

ウィークル編集部
ウィークル編集部
「非日常」をコンセプトにした「体験」を予約できるポータルサイト
ウィークルを運営中。

「ウィークルマガジン」では日本全国の体験スポットの情報を発信しています。