霧島錦江湾国立公園とは

霧島錦江湾国立公園は、宮崎県と鹿児島県に跨る国立公園です。
自然豊かな公園として知られており、さまざまな観光名所があります。
桜島は知名度が高く、今も火山活動が行われています。

また、霧島神宮は参拝客が多いですよ。
錦江湾国立公園では、アクティビティも開催されています。
カヤックやサイクリング、ホーストレッキングなど、種類も多いですよ。

今回は、霧島錦江湾国立公園の歴史やおすすめ観光名所、アクティビティを紹介します。
霧島錦江湾国立公園へのアクセス方法や、国立公園の範囲も解説します。
これから霧島錦江湾国立公園を訪れたい人は、ぜひ参考にしてください。

おすすめプラン

【ビーチファンダイビング2回】千葉・館山・5時間(Cカード保持者限定)

11,550円~(税込)

ビーチファンダイビングしませんか?

予約はこちら

霧島錦江湾国立公園とは

出典:環境省,2023年1月30日,https://www.env.go.jp/park/kirishima/guide/view.html

霧島錦江湾国立公園は、宮崎県から鹿児島県までまたがる国立公園です。
宮崎県はえびの市・小林市・都城市・高原町の3市1町、鹿児島県は姶良市
霧島市・垂水市・指宿市・鹿児島市・湧水町・南大隅町の5市2町から成り立っています。
1934年3月16日に、霧島山の周辺約22km、面積約200kmが霧島国立公園として認定されました。

雲仙天草国立公園や瀬戸内海国立公園と並び、日本国内でも最初に国立公園として認定されたことで有名です。
その後、1964年の3月16日に錦江湾地域にあった錦江湾国定公園、屋久島が追加されました。

ここで、霧島国立公園から霧島屋久国立公園へと名前が変更されています。
2010年11月13日には、霧島屋久国立公園の拡大と分割案構想が発表されます。
2011年12月22日に、公園の名称変更計画が決定しました。
2021年3月16日には、現在の名称である霧島錦江湾国立公園に、正式変更されていますよ。
さまざまな歴史や計画を経て、現在の霧島錦江湾国立公園となっているんです。
霧島錦江湾国立公園には、数多くの観光名所・観光スポットがあるだけでなく、さまざまな動植物も鑑賞できますよ。

おすすめプラン

屋久島トレッキング半日コース!無料送迎付!「苔むすの森(神秘の森)」を散策!

10,800円~(税込)

屋久島トレッキング半日コース!無料送迎付!「苔むすの森(神秘の森)」を散策!

予約はこちら

霧島錦江湾国立公園までのアクセスは?

東京から新幹線を使ったアクセス

「JR東京駅」新幹線のぞみ(約4時間)→「JR広島駅」新幹線みずほ(約2時間30分)→
→「JR鹿児島中央駅」いわさきバス(約20分)→「鹿児島新港」桜島フェリー→桜島フェリーターミナル

東京から飛行機を使ったアクセス

「羽田空港」飛行機(約2時間)→「鹿児島空港」空港連絡バス(約40分)→
→「鹿児島中央駅」いわさきバス(約20分)→「鹿児島新港」桜島フェリー→桜島フェリーターミナル

おすすめプラン

【至極のサンセットツアー】◆ 台数限定 ◆ 宮古島の夕日を独り占め♪ カップルやご夫婦、お友達やご家族での思い出に

8,000円~(税込)

【至極のサンセットツアー】◆ 台数限定 ◆ 宮古島の夕日を独り占め♪ カップルやご夫婦、お友達やご家族での思い出に

予約はこちら

霧島錦江湾国立公園の観光名所は?

栗野八幡地獄

まず1つ目に紹介する霧島錦江湾国立公園の観光名所は、栗野八幡地獄です。
栗野八幡地獄は、国立公園を代表する火山となっています。
霧島火山では1番古く、長い歴史がありますよ。

栗野岳山頂には、大きな噴気が上がっていることも特徴です。

韓国岳

韓国岳は、標高約1,700mを誇る観光名所です。
霧島錦江湾国立公園にはさまざまな山がありますが、なかでも韓国岳が最も高くなっています。

そのため、山頂からの絶景は非常に人気が高いですよ。
天気が良い日であれば、桜島や錦江湾、さらに距離がある開聞岳まで見られます。

また、直径が約900m、深さが約300mの火山もありますよ。
景色、そして火山まで楽しみたい人には、韓国岳がおすすめです。

大浪池

大浪池は、韓国岳のすぐ下にある霧島錦江湾国立公園の観光名所です。
火口湖となっており、大浪池の周辺は約1時間30分で周回できますよ。
秋になれば、紅葉が一面に広がります。

青色の湖と紅葉の組み合わせは、霧島錦江湾国立公園を代表する絶景ですよ。
そのため、絶景が好きな人や写真を撮影したい人におすすめです。

新燃岳

新燃岳は、霧島錦江湾国立公園の北部にある観光名所となっています。
現在も活動している火山となっており、2011年には実際に噴火をしていますよ。

火口内は地上からは見れないものの、韓国岳の山頂からであれば鑑賞が可能です。

高千穂峰

高千穂峰も、霧島錦江湾国立公園の北部に位置する有名な観光名所です。
天孫降臨神話にも出てくる山として有名で、日々多くの人が観光で訪れます。

山頂付近に鳥居があることが、高千穂峰の特徴です。
登山道沿いには、綺麗な紫に咲き誇るミヤマキリシマが見られますよ。
ミヤマキリシマでおすすめの見頃は、5月の中旬から下旬までです。

霧島神宮

霧島神宮は、霧島錦江湾国立公園でも人気が高い観光名所です。
瓊瓊杵尊の主祭神として知られており、以前は高千穂峰にありました。

しかし、火山噴火の影響があって今の場所へと移動します。
現在は、多くの人が参拝に訪れますよ。

駐車場も完備されており、車でのアクセスにもおすすめです。

桜島

桜島は、霧島錦江湾国立公園でも真ん中地点に位置する観光名所です。
非常に知名度が高く、霧島錦江湾国立公園には詳しくない人であっても聞いたことがあるのではないでしょうか。

定期的に噴火を繰り返しており、それは現在も続いています。
そのため、地球にある壮大なエネルギーを感じられるスポットとしても人気が高いですよ。
天気が良ければ、霧島錦江湾国立公園にある他の観光名所からも桜島を眺められます。
周辺に海があることから、綺麗な写真も撮影できますよ。

知林ヶ島

知林ヶ島は、干潮時なら歩いて渡れる観光名所です。
そのため、時期によって景色が変わることが、知林ヶ島の魅力と言えるでしょう。
砂むし温泉でも知られている、指宿温泉の北部に位置していますよ。

開聞岳

開聞岳は、地域のシンボル的な観光名所です。
標高は約標高900mと非常に高く、霧島錦江湾国立公園全体を見渡せます。
屋久島や桜島、大隅半島、霧島連山などが見られますよ。

おすすめプラン

【沖縄・石垣島】3人乗り電動トライク【ラヴィータ】2時間レンタル 石垣島を最大限に楽しもうプラン

12,000円~(税込)

ヘルメット不要の3人乗りEVトライクで石垣島の壮大な大自然を散策しよう!

予約はこちら

霧島錦江湾国立公園の指定範囲は?

出典:環境省,2023年1月30日,https://www.env.go.jp/park/kirishima/guide/view.html

霧島錦江湾国立公園を訪れる際、指定範囲が気になる人も多いでしょう。
霧島錦江湾国立公園についてでも紹介しましたが、鹿児島県から宮崎県にかけてが範囲です。

鹿児島県は鹿児島市、垂水市、指宿市、霧島市、姶良市、湧水町、南大隅町が範囲内となっています。
宮崎県内であれば、都城市、えびの市、小林市、高原町までとなっていますよ。
合計8市3町まで跨る国立公園で、規模は非常に大きいです。

面積は約36,000haで、かなりの大きさがあることが分かりますね。

おすすめプラン

【ファミリー・カップル応援】ビーチシュノーケリング

5,000円~(税込)

世界自然遺産登録&やんばる国立公園に指定された沖縄本島北部オクマで熱帯魚と一緒に泳ぎませんか?

予約はこちら

霧島錦江湾国立公園で体験できるアクティビティは?

出典:環境省,2023年1月30日,https://www.env.go.jp/park/kirishima/guide/view.html

霧島錦江湾国立公園で、観光名所を巡るだけでなくアクティビティを楽しみたい人も多いでしょう。
霧島錦江湾国立公園では数多くのアクティビティが体験できますよ。

サイクリング

霧島錦江湾国立公園はサイクリングがアクティビティです。
霧島市には、自転車のレンタルショップがありますよ。

霧島錦江湾国立公園には、景色が綺麗なスポットがたくさんあります。
電動バイクもレンタルできるため、自転車を使ってアクセスし易いでしょう。

カヤック

カヤックも、霧島錦江湾国立公園でおすすめのアクティビティです。
霧島錦江湾国立公園のカヤックは、九州最大級の湖でもある池田湖で楽しめますよ。
カヤックに乗りながら開聞岳が眺められ、霧島錦江湾国立公園でも屈指の絶景が眺められます。
さらに浪の音や風の音が感じられる、特別感のあるアクティビティですよ。

ホーストレッキング

ホーストレッキングは、その名の通り馬に乗ってトレッキングができるアクティビティです。
ホーストレッキングは、鹿児島県姶良市にある霧島アート牧場で体験できますよ。
馬に乗ったまま、森や公園、専用のコース巡りができます。

さらにインストラクターが付いてくれるため、初心者であっても安心ですね。

砂楽

砂楽も、錦江湾国立公園でおすすめしたいアクティビティの1つです。
砂楽の名前を聞いたことがある人は、かなり少ないのではないでしょうか。

天然砂の蒸し風呂体験で、美肌効果や血流改善効果がありますよ。
さらに、さざ波の音を漢字ながら砂楽ができるため、精神的にもリフレッシュできるでしょう。

砂楽が終わった後には、錦江湾を眺められる施設で休憩ができますよ。
旅行がてらに日々の疲れを癒したい人は、砂楽を体験してみることも良いでしょう。

乳製品作り

乳製品作りも、霧島錦江湾国立公園で人気のアクティビティです。

高千穂牧場では、実際にバターやアイスクリーム作りが楽しめますよ。
乳製品作りは大人だけでなく、子どもでも存分に満喫できるでしょう。
作った乳製品やお菓子は持ち帰れるため、お土産にもぴったりですよ。

遊覧飛行

遊覧飛行も、霧島錦江湾国立公園でおすすめしたいアクティビティです。
霧島錦江湾国立公園の遊覧飛行では、大きく分けて2つのコースが用意されています。

桜島コースでは、その名の通り桜島と錦江湾を見渡せますよ。
その壮大な景色は、桜島コースでの遊覧飛行でしか味わえません。

霧島連山コースでも、その名の通り霧島連山を空から一望できますよ。
山々が連なった、まさに圧巻の景色が満喫できます。

それぞれ、自分が楽しみたいコースで遊覧飛行を体験してみましょう。

空中テント泊

空中テント泊は、全国的にも珍しいアクティビティです。
その名前通り、空中に設置したテントで宿泊を楽しむアクティビティとなっています。

雄川の滝散策プログラムや、ガイドの付いた星空プログラムまで用意されていますよ。
そのため、霧島錦江湾国立公園の自然も味わえることが魅力です。

生き物観察

生き物観察は、霧島錦江湾国立公園でも子どもに人気が高いアクティビティです。
霧島錦江湾国立公園には数多くの生き物が生息しており、実際に様子を鑑賞できますよ。

特に錦江湾の干潟では、珍しい生き物が見られます。

絶滅危惧種も近くで見られるため、子どもにとっては非常に良い経験になるでしょう。

天然温泉掘り

天然温泉掘りも、霧島錦江湾国立公園でおすすめのアクティビティです。
桜島の海岸には、今もまだ温泉が湧き出ています。

実際に砂を掘ってみて、自分だけの足湯を作れますよ。
自然の力も体験できるため、子どもにとっては良い経験になるでしょう。

ライタープロフィール

ウィークル編集部
ウィークル編集部
「非日常」をコンセプトにした「体験」を予約できるポータルサイト
ウィークルを運営中。

「ウィークルマガジン」では日本全国の体験スポットの情報を発信しています。